マイナンバーはいらない

マイナンバー訴訟の関連情報(リンク集)

●全国で行われている「マイナンバー」関連訴訟の情報の内、共通番号いらないネットの担当者が把握した範囲の情報を収録しています。

●このページへのお問い合わせ・情報提供は、このページ末尾にある webサイト担当のアドレスまでお願いします

▼マウスを乗せると黄色の背景になるタイトルは、クリックでその情報にアクセスします(リンク切れの場合があります)。

#200 東京 裁判期日 post 2018-02-20 40kara

【イベント情報】  2018年2月20日(火曜日)東京地裁103号法廷(直接法廷へ) ●13:45ミニ説明(103号法廷脇通路) ●14:00開廷 ●終了後、弁護士会館10階1002会議室に移動して報告集会 無料 どなたでも傍聴・参加できます 地図付きチラシ(PDF)ダウンロード可

#199 東京 裁判報告 post 2018-02-20 40kara

【レポート】 マイナンバー違憲訴訟・東京訴訟の第7回口頭弁論が、2017年11月7日14時から東京地裁103号法廷で開かれました。今回は原告が「準備書面(3)」と、甲11号証から15号証を提出しました。法廷では前回、突然の裁判長交代のためできなかった弁論更新の意見陳述を原告が行いました。さらに提出した「準備書面(3)」の要旨を原告訴訟代理人が陳述しました。

#198 税額決定通知書 個人番号不記載 post 2018-02-18 40kara

【週刊金曜日 2018年1月19日号】 小石勝朗さんの記事。「総務省の対応転換を受け、同ネット〔引用者註:共通番号いらないネット〕、マイナンバー制度反対連絡会、全国保険医団体連合会は「書面、(電子)データにかかわらず、自治体が民間事業者に一方的にマイナンバーを知らせること自体が問題」との共同声明を発表した。」(同記事より)

#197 東京 地方議員研究会 セミナー post 2018-02-18 40kara

【門真市議会議員 福田英彦ブログ】 講師は、(株)富士通総研経済研究所の榎並利博氏…でした。…「システム障害を起こしたJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)は大丈夫か?」との質問に対し、組織が大きくなって「分からない」との回答には驚きました。大丈夫か「分からない」組織がマイナンバー制度の根幹となる部分を担っているにも関わらず、自治体に積極的な活用を求めるという矛盾を強く感じました。

#196 金沢 裁判期日 post 2018-02-09 40kara

【金沢訴訟弁護団 小島弁護士からの情報提供】 ●金沢訴訟第10回口頭弁論期日:2018年4月24日(火曜日)14時00分(金沢地方裁判所第202号法廷)。 ●今後の動き:原告側の主張を提出する予定。

#195 金沢 裁判報告 post 2018-02-09 40kara

【金沢訴訟弁護団 小島弁護士からの情報提供】 金沢訴訟第9回口頭弁論報告:2018年2月2日(金曜日)13時30分、金沢地方裁判所第202号法廷。原告準備書面5を陳述。(原告書証)甲16~20(号証)取調べ。

#194 利用拡大 最高裁判決 お墨付き 報道 post 2018-02-03 40kara

【日本経済新聞電子版 2018年1月31日】 「違憲であるとして訴訟を提起した側の言い分は「国民の総意的な要求があって制定されたものではない」というものでした(『法学セミナー』03年4月号)。」「マイナンバーが合憲であるとの判断を最高裁が下すまでは、総務省もマイナンバーを利用したネット投票にゴーサインを出しにくいでしょう。」(同記事より)

#193 戸籍事務 番号制度導入 オピニオン post 2018-02-03 40kara

【日本弁護士連合会 2018年1月18日】 全国1896市区町村中,1892市区町村の戸籍が電算化されている中において,…戸籍情報と個人番号を紐付けるならば,プライバシーに対する取り返しのつかない悪影響を与えるおそれが大きく,それにもかかわらず膨大な費用をかけて戸籍制度にマイナンバー制度を導入する必要性は認められない。したがって,戸籍情報と個人番号を紐付けるべきではない。

#192 特別徴収 税額決定通知書 個人番号 報道 post 2018-02-03 40kara

【信濃毎日新聞 2018年1月26日】 同省〔投稿者註:総務省〕市町村税課は方針転換について、「通知書の誤送付が多かった。記載した場合のメリットと比較し、記載しない方が良いという結果に至った」と説明している。(同記事より)

#191 特別徴収 税額決定通知書 個人番号記載 post 2018-02-03 40kara

【全国保険医団体連合会 2018年1月25日】 マイナンバー違憲訴訟に取り組む弁護士の瀬川宏貴氏は「国は通知書へのマイナンバー記載の必要性を具体的に答えられない。通知書による漏えいの多発はマイナンバー制度そのものの危険性を示している」と強調した。(同記事より)

#190 特別徴収 税額決定通知書 個人番号記載 post 2018-02-03 40kara

【東京合同法律事務所 2018年1月26日】 マイナンバー違憲訴訟の東京弁護団の事務局長を務める当事務所の瀬川宏貴弁護士は、会見の中で、裁判の中で漏えいが多発した「通知書」の問題が制度の危険性を示すものとして取り上げたこと、国は「漏えいは人為的ミスであり、制度の欠陥ではない」などと主張していることを報告しました。

#189 特別徴収 税額決定通知書 個人番号 報道 post 2018-02-03 40kara

【しんぶん赤旗 2018年1月17日】 マイナンバー違憲訴訟に取り組む瀬川宏貴弁護士は「漏えいが多発した『通知書』の問題は、制度の危険性を示すものと裁判でも取り上げた。国は『漏えいは人為ミスによるもの。制度の欠陥ではない』と主張している。今後も、この矛盾をついていく」とのべました。(同記事より)

#188 特別徴収 税額決定通知書 個人番号記載 post 2018-02-03 40kara

【イベント資料&ビデオ】 ●集会共同声明:「住民税特別徴収税額通知書へのマイナンバー不記載に関する共同声明」 ●配布資料:「特別徴収税額通知へのマイナンバー記載を巡る、一連の動向(年表)」、「資料集(準備中)」 ●Youtubeビデオ:「記者会見だけ」「記者会見+集会-1」「記者会見+集会-2」

#187 大阪 裁判期日 post 2018-01-31 40kara

【大阪訴訟弁護団 辰巳弁護士からの情報提供】 ●大阪訴訟第9回口頭弁論期日:2018年5月17日(木曜日)14時00分、大阪地方裁判所第202号法廷。 ●今後の動き:当方(原告)で準書(準備書面)を提出。相手方(国)は次回期日までに可能であれば反論。

#186 大阪 裁判報告 裁判期日 post 2018-01-27 40kara

【門真市議会議員 福田英彦ブログ】 マイナンバーは、民間でも取扱うことができ、番号は原則変更できないこと、名寄せ・データマッチングが禁止されていないことを指摘。収入や家族の情報など、センシティブな情報も含めて、国民が丸裸にされるものです。番号法19条14号により、刑事事件の捜査などで利用が可能であることの問題点などについても指摘されました。次回は5月17日と大分先の日程が決まりました。

#185 神奈川 裁判報告 post 2018-01-20 40kara

【マイナンバー(共通番号)違憲訴訟@神奈川】 原告代理人の小賀坂弁護士が意見陳述を行い、住基ネットを合憲とした最高裁判決に照合しても、マイナンバー制度の合理的理由は希薄で、取扱う個人情報の秘匿性の高く、システムの安全性が脆弱なことなどから、制度の正当性・合憲性は満たされていないと指摘。裁判長は今後の進行について、終幕を図るような発言。終了後、報告集会を開催。次回期日(2018年3月29日)を確認。

#184 神奈川 裁判報告 post 2018-01-10 40kara

【マイナンバー違憲訴訟原告のブログ】口頭弁論の終わりに裁判長が、各地で提訴している他の弁護団とは進行について協議しているのかと原告側に問い掛け、先が見えない裁判に苛立ちを覚えているのかと懸念する場面がありました。裁判後の報告集会は、会場がほぼ満席になりました。我々の地道な活動が実り、2018年度の住民税特別徴収税額通知書については、個人番号の記載は行わないと決まったそうです(但し、紙ベースのみ)。

#183 東京 裁判報告 post 2017-12-28 40kara

【神奈川県保険医協会】 第7回期日が2017年11月7日、東京地裁で開廷。東京訴訟の原告である田辺副理事長が医師・事業主の2つの立場から意見陳述を行った。氏は、住民税通知書へのマイナンバー記載が、事業者・従業員・自治体に多大な混乱を与えていると指摘した。また、マイナンバーカードの保険証代替案は、医療機関を巻き込んだ国の制度普及策だと指弾。患者情報を守る立場からも「断じて容認できない」と主張。

#182 九州 裁判期日 裁判報告 post 2017-12-28 40kara

【九州訴訟弁護団 井上弁護士からの情報提供】 ●九州訴訟第8回口頭弁論期日:2018年3月16日(金曜日)13時30分、福岡地方裁判所第305号法廷。●裁判の経過:原告から訴状、求釈明申立書、準備書面1・2を提出。国から答弁書、求釈明に対する回答書、準備書面1・2を提出。各期日において原告団・弁護団からの意見陳述実施。今後は原告からの主張・立証をさらに進めていく予定。

#181 名古屋 裁判期日 post 2017-12-27 40kara

【特許法律事務所樹樹からの情報提供】 名古屋訴訟第9回口頭弁論期日:2018年4月13日(金曜日)11時00分、名古屋地方裁判所第1102号法廷。

表示可能な情報が196件(10ページ)あります。/現在表示中:1ページ

1 2 3 ... 10

マイナンバー訴訟の資料・法廷文書
▼最近公開されたもの

#98 東京原告陳述要旨

#97 東京原告書証(甲15)

#96 東京原告書証(甲14)

#95 東京原告書証(甲13)

#94 東京原告書証(甲12)

#93 東京原告書証(甲11)

#92 東京原告証拠説明書(甲11〜15)

#91 東京原告準備書面(3)

#90 仙台被告第2準備書面

#89 仙台被告第1準備書面

#88 仙台被告答弁書

#87 仙台原告準備書面(4)

#86 仙台原告準備書面(3)

#85 仙台原告準備書面(2)

#84 仙台原告準備書面(1)

#83 東京被告書証(乙30号証)

#82 東京被告書証(乙29号証)

#81 東京被告書証(乙28号証)

#80 東京被告書証(乙27号証)

#79 東京被告書証(乙26号証)

#78 東京被告書証(乙25号証)

#77 東京被告書証(乙24号証)

#76 東京被告書証(乙23号証)

#75 東京被告書証(乙22号証)

#74 東京被告書証(乙21号証)

#73 東京被告書証(乙20号証)

#72 東京被告書証(乙19号証)

#71 東京被告書証(乙18号証)

#70 東京被告証拠説明書(4)

#69 東京被告第2準備書面

#68 東京原告求釈明申立書(求釈明3)

#67 東京原告書証(甲10号証)

#66 東京原告書証(甲9号証)

#65 東京原告書証(甲8号証)

#64 東京原告書証(甲7号証)

▽すべてのドキュメントの一覧を表示

各地訴訟の予定»各地の問合せ先

仙台 2018.2.27/13:15 第10回弁論
仙台地裁308号法廷
新潟 2018.2.26/16:00 第10回弁論
新潟地裁1号法廷
金沢 2018.4.24/14:00 第10回弁論
金沢地裁202号法廷
東京 2018.5.29/10:30 第9回弁論
東京地裁103号法廷
神奈川 2018.3.29/16:00 第7回弁論
横浜地裁101号法廷
名古屋 2018.4.13/11:00 第9回弁論
名古屋地裁1102号法廷
大阪 2018.5.17/14:00 第9回弁論
大阪地裁202号法廷
九州 2018.3.16/13:30 第8回弁論
福岡地裁305号法廷
住基ネット訴訟裁判資料のサイトへ
Q&A 「提供しません」

twitter@iranai_mynumber facebook@bango-iranai