マイナンバーはいらない

post at 2017.1.9 by birdie #146
マイナンバー訴訟神奈川
神奈川・横浜市2017.1.18(水)18時30分〜

混乱する共通番号(マイナンバー)
この制度、どうすればいいの?
今、どうなっているの? これからどうなっていくの?

マイナンバー(共通番号)法が施行して1年が過ぎました。
今年7月からは本人同意なき番号の提供・利用となる「情報提供ネットワークシステム」も稼働します。神奈川訴訟では、このシステムが制度の本質的問題であり、国家による一元管理であると指摘し訴訟にのぞんでいます。
多くのみなさんに傍聴に来ていただきたく、私たち神奈川の違憲訴訟の焦点や番号制の問題について共有したいと思い学習会を開催します。

●日時●2017年1月18日(水) 18時30分〜
●会場●横浜開港記念会館 6号室»地図
●発言・報告・講師・出演●
お話:小賀坂徹さん(弁護団)/原田富弘さん(共通番号いらないネット)
●主催●マイナンバー(共通番号)違憲訴訟@神奈川 原告団・弁護団
●参加費・資料代●500円

開催趣旨

 マイナンバー(共通番号)法が施行して1年が過ぎました。
 運用は昨年1月から始まりましたが、番号カードの発行トラブル、交付の遅滞、役所での記載ミス、別人に交付するなど、制度への不安が増々大きくなる事例が起きています。また個人番号(マイナンバー)の提供の義務はなく、国税庁も厚生労働省も受け付けると言っているにも関わらず、企業等勤務先から提出を強制されているという声が多く聞こえてきます。
 金融機関や生命保険会社では、書かなくては手続きができないとしてなかば強制的に書かされている人もいます。
 今年7月「情報提供ネットワークシステム」が稼働すると、本人同意のないままかってに番号が提供されるようになります。神奈川訴訟では、このシステムが制度の本質的問題であり、国家による一元管理であると指摘し訴訟にのぞんでいます。今、どうすればいいのか、これからどうなっていくのか「書かない番号・持たないカード」を実践していくために考えていきましょう。

プログラム

●お話●「神奈川訴訟の焦点」小賀坂徹さん
●お話●「情報連携ネットワークシステム」原田富弘さん
●終了●21時
クリックして拡大・縮小
●会場地図●地図をクリックして拡大/縮小
●アクセス●
所在地住所:神奈川県横浜市中区本町1-6 横浜市開港記念会館6号室
JR京浜東北線・根岸線「関内駅」南口から徒歩10分
市営地下鉄線「関内駅」1番出口から徒歩10分
みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩1分
●チラシ● »ダウンロード
●webサイト● »こちらです
●メモ● 神奈川訴訟第3回弁論は、2月9日(木)16時~ 横浜地裁101号法廷
●主催● マイナンバー(共通番号)違憲訴訟@神奈川 原告団・弁護団
●連絡先・問合せ●
Tel.080-5052-0270 (担当・宮崎)

twitter@iranai_mynumber facebook@bango-iranai